スポーツ報知のメインコンテンツへジャンプ

◇…スポーツ報知の購読申し込みは、フリーダイヤル 0120−16−4341(イロ ヨミヨイ) まで…◇

◇…過去の記事は、ご使用のプロバイダのデータベース・サービスをご利用ください。…◇

スポーツ報知>野球>ボーイズリーグ>関東

ここからスポーツ報知のメインコンテンツです

埼玉杉戸ボーイズ・瀬尾弾実らず初戦敗退…埼玉秋季大会

3回に同点3ランを放った埼玉杉戸・瀬尾

 ◆第36回埼玉県支部秋季大会 ▽中学生の部1回戦 オール春日部ボーイズ14x―4埼玉杉戸ボーイズ=4回コールド=(2日・オール春日部グラウンドほか) 埼玉県支部の秋季大会が行われた。オール朝霞ボーイズは13点を奪い、コールド勝ち。全吉川ボーイズは、完封勝利で2回戦に進んだ。オール春日部ボーイズは14得点の猛攻。川越初雁ボーイズ、浦和ボーイズなども勝ち上がった。

 埼玉杉戸ボーイズは3点を追う3回1死一、二塁で、4番・瀬尾有輝が、左翼金網をはるかに越える特大の同点3ラン。この一発で勢いづいたチームは、続く伊東充輝が二塁打、水上紘輔の適時打で勝ち越しに成功した。だが、瀬尾が8四球と制球に苦しみ、3回途中で降板。大敗した。「まだ精神的に弱い部分がある。長所と短所が、打と投で極端に出た。どうやって長所を伸ばしてやるかが課題です」と星順一監督(47)。

(2011年10月20日14時17分  スポーツ報知)

(0)

この記事をlivedoorクリップに登録

(0)

この記事をYahoo!ブックマークに登録

ソーシャルブックマークに登録

報知フォトサービス

  • 報知新聞 ご購読のお申し込み
スポーツ報知の出版物 スポーツショップ報知
報知新聞社出版局 スポーツショップ報知